■クラブ運営方針

今期の会長テーマのように『原点回帰』の第一歩として、上期は例年通りの会費を納めて頂き、会計の立て直しをしたく思います。

また従来から実施しているアクティビティを継続し、また新たなアクティビテ ィに取組み、楽しいクラブ運営を目指します。

 

 

■アクティビティの充実

五十年以上続くクラブの歴史の中で、現行実施しているアクティビティは勿論、過去に実施していた アクティビティを現代に合う

形で再開できないか。また我々の仲間であるプログレス支部の活動を促し、 支援を再開した神戸セントラルレオクラブとの交流も

改めて取り組み、組織の連携を強めたいと思います。

 

■会員増強

近年、当クラブのみならず 335-A 地区内でも会員の減少が続いています。在籍して頂いていますメン バーの皆さんは勿論のこと、

今後も退会者を出さず、新規入会者を増やす。また、他クラブからの転籍 や、解散クラブからの会員の受け入れ、吸収合併なども

視野に入れ、会員数の維持、増強を進める。 潜在的人材の発掘 過去に当クラブや、他のライオンズクラブに在籍していた

【元ライオン】を、当クラブやクラブ支部への 勧誘を進め、会員増強につなげる。

 

■楽しくなければライオンズではない

ライオンズクラブに入っている楽しみのひとつに、奉仕を通じた中での会員同士の交流だと思います。 例会、アクティビティに

積極的に参加し、楽しい神戸みなとライオンズクラブ、そう ONE TEAM でありた いと思います。難しい時代ではありますが、

そんな中でも楽しい時間をメンバーの皆さんで共有したい と思います。 

 

                                              第53期会長 大島 良彦


ダウンロード
53期第1号
KMT53-01.pdf
PDFファイル 501.3 KB




ダウンロード
①(第53期)基本資料(最終版).pdf
PDFファイル 251.2 KB
ダウンロード
②21-22委員会編成表7.1.pdf
PDFファイル 114.6 KB
ダウンロード
③21-22会合予定表(最終版).pdf
PDFファイル 238.5 KB